我孫子 サイエンスカフェ
 トップ これまでのテーマとリンク 講師紹介 当カフェ紹介 宇宙の楽しみ 星に名前を 会場地図

第44回 我孫子サイエンスカフェ テーマ

探査機「あかつき」が金星に見たもの   2018年6月17日(日)

   <参加申し込み>の欄に移動(左をクリック)


<お詫び>  4月17日2:30AM頃に申し込み受付システムに障害が発生し、「申し込みを受け付けた旨」
のメールを一部の方に誤って送信いたしました。ご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。
今後再発防止に努めますので、よろしくお願い申し上げます。

また、4月15日のカフェのあと停止しておりました申し込み受付は、問題の対処を終了し4月19日に6月の
カフェの受付を開始いたしました。



講師:佐藤 毅彦

JAXA宇宙科学研究所 教授、総合研究大学院大学宇宙科学専攻 教授

探査機「あかつき」が二度目のチャレンジで金星周回軌道投入に

成功してから2.5地球年が経ちます。

その間の観測からは「なるほど」と思わされることも、「何で?」と

ナゾが深まることもありました。

サイエンスカフェの対話をとおして、そうした「あかつき」の体験と、

今後の惑星気象の解明への期待を共有したいと考えています。   

   

佐藤 毅彦先生


探査機あかつき(PLANET-C):JAXA
 
参考:金星探査機 あかつきの挑戦:JAXA



喫茶店の雰囲気で科学を語り合いましょう。

 コーヒーを片手に「サイエンス」をもっと楽しく知り、

 自然の謎としくみに思いを巡らせてみませんか。

 質問・議論 大歓迎!

あなたの参加をお待ちしています。
宇宙の話
 

           
 
★コーヒーブレークの光景など(素粒子ミューオンに刻まれた宇宙の歴史)
 
コーヒーブレークの光景(宇宙で生き物を探す−たんぽぽ計画と生命探査−)
 
コーヒーブレークの光景(アホウドリの移住計画について)
 
カフェの光景(地球のタイムカプセル−南極−)



日時 2018年6月17日(日)午後1時30分より4時30分まで      
会場 我孫子市「我孫子北近隣センター 並木本館」:我孫子市並木5丁目4番6号
参加資格 どなたでも。要申し込み 
参加費 一般1000円、生徒(小学生〜高校生)300円 飲み物、お菓子付      
家族割引:家族のお二人目から500円
申し込み 参加申し込み (左をクリック)
電話等申込み TEL 0297−82−3070 福元(19時〜22時)      
E-Mail:abikoscience@ybb.ne.jp (送信時は全角の@を半角英字の@と入力して下さい)
後援 我孫子市

我孫子サイエンスカフェ − 自己紹介、はじまり、特長、カフェプラスを志して :会長 細谷暁夫

参考 サイエンスカフェとは? :名古屋市立大学大学院




研究者募集


 当カフェの活動にご協力いただける我孫子や周辺地域にお住まい、またはお勤めの研究者を

募集しております。

講演につながるような活動をしてこられた科学者や科学技術者の方で、ご協力いただける方は

ぜひ下記にご連絡をお願いします。

Eメール:abikoscience@ybb.ne.jp (送信時は全角の@を半角英字の@と入力して下さい)



ページの先頭に戻る

inserted by FC2 system