我孫子 サイエンスカフェ
 トップ これまでのテーマとリンク 講師紹介 当カフェ紹介 宇宙の楽しみ 星に名前を 会場地図

第48回 我孫子サイエンスカフェ:2019年2月17日(日曜)

テーマ:「超巨大地震の科学 −沈み込み帯で何が起こっているのか−」

   <参加申し込み>の欄に移動(左をクリック)


講師: 纐纈 一起

東京大学 地震研究所 教授    


 関東大震災を引き起こした地震以上のマグニチュード(M)を持つ

地震は巨大地震と呼ばれています。

わが国で最初の地震観測網ができた1885年以降、15個の巨大地震

があり、最大のものでもM 8.2でした。

それ以前でも江戸時代に起きたM 8.6の宝永地震が史上最大の巨大

地震でしたので、M 9.0の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災を

引き起こした地震)は超巨大地震と呼ぶしかない、科学者にとって

も想定外の地震でした。

この超巨大地震を科学者がいかに分析し、その結果から、巨大地震、

超巨大地震の源であるプレート沈み込み帯に対する科学的見方が

どのように変わったかをご説明したいと思います。    

  
纐纈 一起先生


超巨大地震に迫る
参考文献 : 超巨大地震に迫る
日本列島で何が起きているのか
NHK出版新書

     
参考:応用地震学研究室の研究活動:東京大学地震研究所 応用地震学研究室
 


喫茶店の雰囲気で科学を語り合いましょう。

 コーヒーを片手に「サイエンス」をもっと楽しく知り、

 自然の謎としくみに思いを巡らせてみませんか。

 質問・議論 大歓迎!

あなたの参加をお待ちしています。
宇宙の話
 

           
我孫子サイエンスカフェの光景 
 
サイエンスカフェの光景(素粒子で探る宇宙の謎:動画)
 
サイエンスカフェの光景(爆発現象に満ちた宇宙:動画)
 
サイエンスカフェの光景(田んぼ発電)
 
コーヒータイムの光景(重力波の調べ)
 


日時 2019年2月17日(日)午後1時30分より4時30分まで      
会場 我孫子市「我孫子北近隣センター 並木本館」:我孫子市並木5丁目4番6号      
<お間違えの無いように!>JR我孫子駅下車、北口から徒歩約8分
参加資格 どなたでも。原則として要申し込み 
参加費 一般1000円、生徒(小学生〜高校生)300円 コーヒー、お菓子付     
家族割引:家族のお二人目から500円(例:ご夫婦で1500円)
申し込み 参加申し込み (左をクリック)
電話等申込み TEL 0297−82−3070 福元(19時〜22時)      
E-Mail:abikoscience@ybb.ne.jp (送信時は全角の@を半角英字の@と入力して下さい)
後援 我孫子市

我孫子サイエンスカフェ − 自己紹介、はじまり、特長、カフェプラスを志して:会長 細谷暁夫

参考 :サイエンスカフェとは?:名古屋市立大学大学院



トピックス


小型惑星探査機「はやぶさ2」:JAXA



研究者募集


 当カフェの活動にご協力いただける我孫子や周辺地域にお住まい、またはお勤めの研究者を

募集しております。

講演につながるような活動をしてこられた科学者や科学技術者の方で、ご協力いただける方は

ぜひ下記にご連絡をお願いします。

Eメール:abikoscience@ybb.ne.jp (送信時は全角の@を半角英字の@と入力して下さい)



ページの先頭に戻る

inserted by FC2 system